« 異次元世界で | トップページ | いつかのオカズ〔1〕 »

2015年11月29日 (日)

前の記事と異次元繋がり?

フィギュアスケート
羽生さんの演技 素晴らしかったですね。

解説のかた?が 「異次元レベル」 と
最大級の賛辞を発しておられました。

映画「陰陽師」の曲が
フリーの演技に使用されたようですが

映画も観た上で その曲を含む
サントラ盤を聴き込むと…
(私の場合に限ってですが)
先述の「異次元レベル」とは
意味合いは違うでしょうけど
脳が異次元へ行けちゃうのですよ。

今は昔 映画上映の頃は
サントラを延々と聴き込んでいました。

今は音楽や音を聴く時期ではないのか
自分から聴こうという気が起こりません。

なんか 哀しい。

« 異次元世界で | トップページ | いつかのオカズ〔1〕 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事